自分の1日を振り返ってみたら無駄時間しかなくて泣けた

こんにちはこんばんは、ひろたです。

 

テレビや最近はyoutubeでもちょこちょこ見かける、人気な売れっ子の1日に密着。みたいな企画。面白いですよね。

 

多忙な毎日を送っている人たちの自分の日常とはかけ離れた生活を見ていると、こんな生活をしている人もいるんだと知ることができて、うらやましく思ったり憧れたりしますよね。

 

そこで、ふと「自分はどのようにして1日を過ごしているのだろう。」と気になり、その日自分が何にどのくらい時間を使っているのかということを記録してみました。

 

すると絶望的に無駄だと思える時間が多かったです。

 

あなたも自分が何を何分したのか1日の行動を記録してみてください。

 

ひろたの1日(NEET期)

 

ひろたの1日は10時遅い時は11時頃から始まります。

起床後はお腹を満たすためにご飯を食べます。お気に入りのアニメを見ながら食べるのですが、続きが気になり食後ももう1話もう少しといって1時間ぐらいはあっという間に過ぎてしまします。

その後は満腹になり寝たり、永遠と動画を見たり・・・

 

絵に描いたようなニート生活ですね。

でもそれではいけないと夕方の5時頃に行動し始めます。

まずはブログをまったり書きます、集中力は長く続かないことが多く気づいたら動画を見たりゲームをしたりして、また1時間ぐらいたっています。

そんなことを繰り返しながらなんとかブログを書き終えるとまたくつろぎタイムに入ります。

そんなんこんなしている間に夕食の時間になってご飯を食べて、満腹になって、お風呂に入って寝ます。

 

とまあ、なんと生産性のない生活を送っていますね。

自分でもこれではいけないと思っています。

 

ちなみに1日何にどのくらい時間を使っているのかをだいたいまとめるとこんな感じでした。

  • 睡眠・・・10時間
  • ブログ・・・2時間
  • ネット徘徊・・・2時間
  • 食事・・・1時間
  • 動画・・・8時間
  • その他・・・1時間

お気づきだろうか。

なんと動画8時間!!!

1日の起きている時間のほとんどは動画を見て過ごしているではありませんか。

1日密着してもほとんど動かずに済みますね。

 

なんとなくはわかっていましたがこんなに時間を無駄にしていたとは。

 

このままでは自分でもいけないと思っているので改善していきたいと思います。

 

まずは現状を知ることが大切

今回自分の1日を振り返って絶望的に無駄な時間が多いと絶望した僕ですが、無駄時間がこれだけあるという現状を知ることができて良かったと思っています。

 

1日の3分の1はする必要のないことに使っていた。つまりこの時間を他のことに当てればそれだけその時間が自分のものになるということです。

時給1000円で考えるとするなら1ヶ月に240,000円も手に入れることになります。

 

もちろんその時間を勉強に使いスキルを磨いていけばそれ以上の対価が手に入るでしょう。

 

まずはその事実を知ることができたことが大切だと思います。

気づいたらそこから変わっていけばいいのかと思います。

 

知らないうちに時間を無駄にしているそこのあなたもまずは自分の1日を振り返ってから少しずつ一緒に変えていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました